コンセプト[WA Projectとは]

WA Projectのコンセプト

Hold Hands!つなげようココロ、広げよう可能性!

WAが大きいほど可能性が広がります。 それならできるだけ大きなWAを作ろう! 地球一周4000万メートル、Facebook上に4000万人がつながる大きなWAを作ることを私達の目標にしました。

無理だろうって?
でも不可能でもないんじゃないかと思っています・・・。

最新のウエブツールを使えば、いろいろ面白いことができそうです。 Facebookが7億人をつなげると誰も予想していなかったように、今、インターネットでは桁違いなことがたくさん起きています。

しかし、いずれも最初は小さなWAから始まった。 人間1人でできることは限られていますが、100人で力を合わせれば大きな力になります。 じゃあ1000人で友達を紹介しあったら?1万人でアイデアを出し合ったら?

一つ一つのWAは小さくても、つなげることで大きな力になっていく。 不可能を可能にするのは、人と人が、あなたと私がまず手をつなぐことから始まるのではないでしょうか?

WA Projectの主な活動

(1)ココロのプラットフォームの提供

互いにココロが温まる写真やメッセージを投稿しあい、世界中の人々の心をつなげるプラットフォームを提供します。WAプロジェクトのシンボルである「手を繋いだ写真」を世界中の人々に投稿してもらうなど、複数のプロジェクト​が始まっています。

(2)プロジェクトへのパワー提供

最新のインターネットの力、参加メンバーの人脈を使い、世界中に支援の輪を広げて行きます。必要な人材やリソースを探し出したり、プロジェクトを立ち上げ、より大きな成果を導けるようお手伝いをしていきます。

WAの名前とロゴに込めた意味

(1)「WA」とは?

日本語で「WA」という発音には、「輪(=circle)」と「和(=harmony)」の意味があります。ハーモニーのあるステキなWAを世界中に広げて行くためのプロジェクトということで、「WAプロジェクト」とネーミングしました。

(2)ロゴイメージ

愛する人、大切な人と手を繋ぐとほっとした気持ちになるものです。初めて会った人とも、握手をすることで、ぐっと心の距離が縮まります。互いの信頼、協調性を感じ取るシンボルとして、「手を繋ぐ」イメージをロゴに取りいれました。

WA PROJECTが立ち上がるまで。

きっかけは2011年3月11日。東日本大震災からスタートしました。

2011年3月11日、日本で大震災が発生しました。
かつてない甚大な被害に対し、世界146か国、39の国際機関から日本への緊急支援の申し出があり、世界中のNGO、企業、個人からも寄付や支援の申し出が次々に寄せられました。
心温まる支援のお蔭で、日本は今、復興の途上にあります。

国家間の戦争、人種間の争い、宗教的な対立など、様々な問題が世界中に広がっています。しかし、本当に困っている時、人は互いに助け合える存在なのです。日本の震災地では、イスラエルからの支援チームとアラブ諸国からの支援チームが共に汗を流してくれました。

どんな神を祈ろうと、どんな文化で生まれ育とうと、人種、性別、年齢、職業を超えて、皆がココロを一つにし、共に手を合わせることができる。私達人間がこんな素晴らしい存在であるということを、皮肉なことに震災という悲劇を通じて、私達は知ることができました。

この感動をもっと世界中の人に知ってもらいたい。そしてもっと多くの世界中の「ココロ」をつなげ、いざという時に役立ててもらいたい。そんな思いで、このWAプロジェクトは立ち上げられました。

具体的な活動

  • Facebook での投稿とコメントによる、4000 万人のWA づくり。
  • 個人や支援団体の活動を技術的にサポート。
  • つながりから発生したプロジェクトなどの運営。
  • インターネットによる支援活動のためのプラットフォーム構築。

Hold Hands!! 4000万人つながろう

私達は、「Hold Hands(=手をつなごう)」というシンプルなメッセージのもと、インターネット上で、国籍、人種を超えて世界中の人々をつなげ、いろんな可能性を広げて行こうとプロジェクトを開始しました。

メッセージ

今なお、世界のWAは広がり続けています。是非、皆さんも写真を送ることで、各プロジェクトに参加することで、このWAに参加していただければと思います。

プロジェクト代表

Arigatoプロジェクト

震災支援に、過去最大の支援をしてくれたアメリカに感謝の気持ちを伝えたいと考える方との出会いから始まった「Arigatoプロジェクト」。元首相など日本の政治家をも巻き込み、ワシントンタイムズ紙の全面広告を飾ったプロジェクトの全容をお話します。

メッセージ

世界中の国々へお礼を述べたい。この気持ちに賛同し、アクションをおこしたいと考えて下さる方。是非、我々に声をかけて下さい。

プロジェクト代表

ラブクリックプロジェクト
(第一弾 石巻応援キャンペーン)

「いいね!」を押して応援しよう。宮城県石巻市でポストカードやTシャツの販売で市への支援金を集めている「礎プロジェクト」。この活動と石巻の状況を世界に伝えるお手伝いをしています。

メッセージ

ひとりひとりにできることは小さいかもしれないけれど「できることから少しずつ」石巻を含め震災地の復興はまだ始まったばかりです。応援の気持ちを伝えることから始めませんか?

プロジェクト代表

いわてのテとテ

岩手県平泉市の世界遺産登録を伝えるための号外が5月27日に岩手日報から配布されました。 その中には被災地に向けて、WAprojectが世界中から集めたメッセージが掲載されました。

メッセージ

このメッセージを書いたのは震災から半年の9月10日。東日本大震災の被害は甚大でまだ復興の目処はたっていません。まずは被災地のことを思い続けることが大切だと思うのです。

プロジェクト代表

WA Sports

スポーツを通じて皆で元気になり繋がることを目的としています。様々なスポーツにフォーカスをあて、体験する場をつくります。第1弾として9/11にフラッグフットボール体験会を開催しました。第2弾、第3弾と企画していきます。ご期待下さい!

メッセージ

スポーツは国や言葉が違っても世界共通言語です。スポーツにはひたむきさが有り、感動があります。子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで。皆でスポーツを通してWAを繋げよう!

プロジェクト代表

つなごう!WA in 青山まつり

東京青山通りで毎年行われているフェスティバルの 2011年のテーマは「よみがえれ日本」。WA Project も参加してグッズのチャリティ販売を行いました。

メッセージ

街と街をつなぎ、国と国をつなぐことで、日本がよみがえることを祈って開催された今年の青山まつり。「それぞれができること」に一生懸命に取り組むことで生まれる巨大なパワーは WA の力そのものでした。

プロジェクト代表

世界とつながろう!

手を繋ぐことについて、我々が込める思いをビデオにしました。

WA Project コンセプトムービー

地球一周4000万キロメートル。WA Projectは4000万人が手を繋いで、地球一周するWAを創ろうと始めた壮大なプロジェクトです。

WA Project代表 羽根からのメッセージ

「被災地の方々に私たちができることは?」WA projectという世界的なプロジェクトの発足のきっかけ、想いをお話します。

ラブクリックプロジェクト(第一弾 石巻応援キャンペーン)

多くの人命を奪い去った震災。家族を亡くした悲しみを乗り越え、世界に向かって訴える、優しくも力強いメッセージをお聞きください。

Arigatoプロジェクト

Arigatoプロジェクト

Arigatoプロジェクト

桜祭り(ワシントンD.C.)

桜祭り(ワシントンD.C.)

桜祭り(ワシントンD.C.)

大崎写真展

大崎写真展

イワテのテとテ

イワテのテとテ

イワテのテとテ

イワテのテとテ

ラブクリックプロジェクト第一弾 石巻応援キャンペーン

ラブクリックプロジェクト第一弾 石巻応援キャンペーン

ラブクリックプロジェクト第一弾 石巻応援キャンペーン

ラブクリックプロジェクト第一弾 石巻応援キャンペーン

運営メンバー

羽根拓也

WAプロジェクト代表。プロジェクトデザイン担当。だれかとつながることで世界はもっと住みやすい場所になる。あなたの力と私達の力、繋げてみませんか?(株)アクティブラーニング

荒川誠

被災地事務局(在仙台)。東北でがんばっている人を世界中に伝えたい。そして繋げたいです。パナソニック(株)

竹沢徳剛

米国ワシントンDC事務局。足を使って、心を繋げて仲間を集め、日本を元気にするグローバルな応援団を作っていきたいです。(株)TAKE-Z

藤村聡

テクノロジー担当。ITの力で距離や国境を超えて、多くの人が助け合える場を作りたいです。ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ(株)

水野崇

主に広報とプロジェクト管理(役割分担とスケジューリング)を担当。色々な復興支援を継続的に形にしていきたいです。(株)博報堂

鳥越康平

デザインやクリエイティブ面を担当。世界が繋がるプラットフォームを構築したいと考えています。(株)ZEPPELIN

Arisa Christina (安里沙) Ayako Kontani Smethurst フジタナツコ 飯塚 大輔 伊勢 香織 糸山 準二 岩間 多美子 Jintae Kim 椛島 英実 Kazu Matsuoka Hiroaki Kitazume Machi Kodama 三田村 敦 大原 康裕 真田 悦子 Atsushi Sato Kenichi Shirouzu杉山 彰啓 須佐 千秋 鈴木 智之 Yuki Takezawa 田沢 雄基 得能 絵理子 鳥越 良子 辻澤裕介 Hirotaka YagameLin Yan

お問い合わせ

WA PROJECT 事務局
(株式会社アクティブラーニング)

TEL:03-5403-6544

MAIL:wa.project.info@gmail.com

http://311waproject.net/

http://www.facebook.com/WA.project